つぶれ役。名前は派手だけど仕事は地味なチャンスメーカー!

   

 

つぶれ役・・・

 

どんな役なんだってツッコミたくなりますよね。笑

 

つぶれる役なんて嫌ですもんね。笑

 

ですが、サッカーではつぶれ役もとても重要な役割の一つなのです!

 

ということで、今回はサッカーのつぶれ役についてご紹介していきます(^^)

 

つぶれ役とは?

 

サッカーのつぶれ役とは相手のゴール前で相手選手と一緒に倒れる選手のことです!

 

相手と一緒に倒れる選手と言ってもいまいちわかりづらいと思うので、つぶれ役の例と流れを挙げますね!

 

1.サイドからセンタリングが上がりそうだ

2.つぶれ役がゴール前に全力で走り込む

3.つぶれ役に相手のマークがついてくるも一緒に倒れる

4.センタリングが上がるもつぶれ役の後ろにボールが流れる

 

こんな感じの流れでつぶれて倒れるのがサッカーのつぶれ役です。笑

 

まぁつぶれ役というのは簡単に言うと、ゴール前でのおとりみたいなものですね!

 

 

つぶれ役の役割

 

つぶれ役というのはなにもただ相手と一緒に倒れるわけではありません!笑

 

つぶれ役の役割の1つ目はスペースを作ることです!

 

つぶれ役がゴール前で動くと動く前にいた場所にスペースができます!

 

つぶれ役が動いたことによってできたスペースを他の選手が上手く使えばビックチャンスが生まれるということですね!

 

ゴール前でスペースを作り出せるというのはつぶれ役ならではの仕事かもしれません!

 

 

2つ目のつぶれ役の役割は相手守備陣を混乱させることです!

 

ゴール前で選手が全力疾走したら誰でも目がいきますよね!

 

つぶれ役がゴール前で動きだすことで相手守備陣の目を奪うことができ、味方選手のマークが薄くなったり、ボールから視線を外すことができるのです!

 

つぶれ役の突発的な動きで相手守備陣にスキを生じさせ混乱を起こすことができるという訳ですね!

 

 

つぶれ役のポジション

 

サッカーのつぶれ役の選手はどこのポジションの選手がやるのでしょうか?

 

結論を言うと、どこのポジションの選手でもつぶれ役になれます

 

相手のゴール前で相手選手と一緒につぶれればよいのですから、ポジションなんてどこでも良いわけです!

 

私もディフェンダーをやっていた時にコーナーキックとかでゴール前まで上がっていってつぶれ役になったこともありますしね!

 

ただ、相手のゴール前でつぶれるプレーなので、必然的にゴールに近いポジションであるフォワードの選手がつぶれ役になることが多いのも事実ですね!

 

つぶれ役のポジションは基本はフォワードだけど、どこのポジションでもつぶれ役になれるということです(^^)

 

 

まとめ

 

サッカーのつぶれ役について紹介しました!

 

つぶれ役というのは相手のゴール前で相手選手と一緒に倒れる選手のことです!

 

そして、つぶれ役はただ倒れているわけではなく、スペースを作り出し、相手守備陣を混乱させることを役割としています!

 

相手のゴール前でつぶれてチャンスを作って初めてつぶれ役と呼ばれるわけなのです!

 

つぶれ役の選手は目立たないかもしれませんが、一点を奪うために何度も何度もトライすることができる根性のあるプレーヤーなのです!

 

つぶれ役のおかげで生まれた得点というのも数えきれないほどですしね(^^)

 

 - 用語