サッカーのポストプレーは動かず位置したままのプレー!

      2019/05/03

<Sponsored Link>

 

サッカーにはポストプレーというものがあります!

 

よくプロの試合とかでも良いポストプレーですねとか実況がいいますよね。

 

ただ、ポストプレーと言ってもだいたいはわかるものの詳しくはわからないという人も多いのではないかと思います。

 

ということで、今回はサッカーのポストプレーについて詳しくご紹介していきます!

 

また私の経験からポストプレーのやり方もご紹介します(^^)

 

 

ポストプレーとは?

 

まずサッカーのポストプレーとは何なのかですよね!

 

ポストプレーとは相手ディフェンダーに背を向けながらボールをキープして攻撃の起点になるプレーのことです!

 

ポストプレーを行うのは多くの場合フォワードなどの攻撃の選手ということになります!

 

ヘディングで競り合うこともポストプレーと言えますが、あくまで攻撃の起点となるためのヘディングだということですね!

 

つまり、ポストプレー=ヘディングではないのです!

 

ポストという語は位置を表すので、動かないで位置したままプレーすることから来てるのかななんて思いますね。笑

 

 

 

ポストプレーの長所

 

サッカーでポストプレーってどんな意味があるのって思いますよね?

 

ポストプレーの長所は攻撃の選択肢が増えることです!

 

例えば、相手のディフェンスが厳しくて全くボール回しができない時にポストプレーができる選手が前線に一人いれば、その選手がポストプレーをできるようにボールを集めれば良いということです!

 

ポストプレーができる選手にボールが入れば、その選手がボールをキープしている間に他の選手が動き出してパスを貰ったり、追い越したりして攻撃の選択肢が広がるということです!

 

このようにポストプレーから周りの選手を使った攻撃を行うと、今度はポストプレーをしている選手のマークが軽くなったりもします。

 

マークが軽くなったのなら、ポストプレーをしている選手は自分でゴールを狙えますよね?

 

こんな感じでポストプレーができるとどんどん攻撃の流れが向いてくるわけですね(^^)

 

 

ポストプレーのコツ

 

サッカーでポストプレーをしたいけどなかなかうまくできないという人もいますよね。

 

ということで、ポストプレーのコツをご紹介します!

 

まずポストプレーのコツで重要なのはしっかりとボールをキープすることです!

 

ボールをキープするためには相手ディフェンスのマークに負けないように腰を低くすることが重要です!

 

腰を低くすると相手のプレッシャーにも簡単には負けなくなります。

 

私は身長が170㎝もないですが、腰を低くするコツのおかげでしっかりとボールがキープをして、ポストプレーができていました!

 

ポストプレーは一般に大きい方が有利だと言われますが小さくてもしっかりできます!

 

重要なのはポストプレーのコツをしっかり身に付けてボールをキープすることですね!

 

<Sponsored Link>

 

ポストプレーの練習

 

ポストプレーのコツがわかってもしっかりと練習して身に付けなければ試合で使えるようにはならないでしょう。

 

となると、ポストプレーの練習が必要になってきます!

 

ポストプレーの練習でやって欲しいのはまずはボールをしっかりとトラップして自分のボールにすることです。

 

ポストプレーというのはまずボールを自分の足下に収めないと始まらないですからね。笑

 

私はボールを上に蹴り上げて落ちてくるボールをトラップして収めることをポストプレーのボールキープのために練習していましたね!

 

 

次にボールをキープした後のプレーの練習です!

 

できれば一緒に練習してくれる人を見つけて、ディフェンスの選手とポストプレーヤーにパスをする選手の合計二人は欲しいですね。

 

自分を含めて3人いれば良い練習ができます!

 

ポストプレーを極めるために、まずは自分にきたパスをしっかりと足元に収めます

 

そして、収めたボールをディフェンダーに取られないようにキープしつつ、もう一人の味方選手にパスを出しても良いですし、パスの振りをして自分でシュートを打つ練習をしても良いです!

 

大切なのは色々な状況に対応したり、自分ができるプレーを理解して増やしていくことです!

 

これがポストプレーの練習で一番重要なことですね(^^)

 

 

ポストプレーが上手い選手

 

さて、サッカーのプロ選手でポストプレーが上手い選手をご紹介します!

 

上手い選手のプレーを見ることは勉強になりますし、プレーのイメージも湧きやすくなるので是非見て欲しいです!

 

私が一番上手いと思うのはスウェーデンのイブラヒモビッチ選手です!

 

イブラヒモビッチ選手は確かに体格に恵まれていますが、それを差し引いてもポストプレーのレベルが高いです。

 

ボールは確実に足下に収めますし、ボールキープからの攻撃のアイディアというのも素晴らしいです!

 

レベルは高いですが、イブラヒモビッチ選手くらいのポストプレーを目指して練習すると良いポストプレーを身に付けられますね!

 

 

日本選手では大迫選手が上手いと思います!

 

しっかりとボールをキープできますし、次への攻撃の起点にもなっています。

 

あまり海外のサッカーを見ない人は日本代表で活躍している大迫選手のプレーを見るとポストプレーの感覚がつかめると思います!

 

 

まとめ

 

サッカーのポストプレーについてご紹介してきました!

 

ポストプレーというのはシンプルな技ですが、上手く使うと攻撃の選択肢が大幅に増えます!

 

攻撃の選択肢が増えるということは試合と有利に進められますし、得点のチャンスも増えます!

 

ポストプレーの上手い選手のプレーを見てイメージを作れば良いポストプレーができます!

 

自分がポストプレーヤーなんて言われたらカッコイイですよね(^^)

 

<Sponsored Link>

 - オフェンスの技