ポストプレーの練習には映像によるイメトレが効果的!

      2020/04/03

 

フォワードには必須条件ともいえるポストプレーですが、どんな練習をしたら良いか悩みますよね?

 

私は映像を見て学ぶ練習、いわゆるイメージトレーニングをおすすめします!

 

プロのポストプレー映像を見てイメトレすることで自分の頭にプレーイメージを植え付けて、実際の練習で実践していくのです!

 

ボールの受け方

 

ポストプレーのイメージトレーニングで身に付けたいことの1つ目はボールの受け方です!

 

次のプレーに繋げるためにどんなトラップをすればよいのか?

 

相手を背負った時のボールの位置はどこにすればよいのか?

 

などなどプロのポストプレー映像を見て、プロはポストプレーの時にどんなボールの受け方をしているのかを見て学ぶことが重要です!

 

そして、自分も同じようにポストプレーしているイメージを何度も繰り返して、ボールの受け方を頭に叩き込むのです!

 

 

キープした後の動き

 

ポストプレーのイメトレで身に付けたいことの2つ目はボールをキープした後の動きです!

 

ボールをキープした後プロの選手はどうやって次のプレーに繋げているのかを映像で確認します!

 

ポストプレーというのはボールをキープして終わりではなく、攻撃の起点になることが目的です!

 

キープした後、味方選手をどう使うのか?自分で切り込んでシュートにいくのか?という攻撃の選択肢をプロのポストプレー映像から学んでほしいのです!

 

そして何度も言っている通り、自分でプレーしているイメージを繰り返して頭に叩き込み、実際の練習で実践していきましょう!

 

 

まとめ

 

ポストプレーの練習にはプロの映像を見てイメージトレーニングすることをおすすめします!

 

プロのポストプレー映像を見て、一連のポストプレーを頭に叩き込み、実際のプレーに生かしていくという流れです!

 

ちなみに、おすすめのプロのポストプレーはスウェーデンのズラタン・イブラヒモビッチ選手のプレーです!

 

イブラヒモビッチ選手ほどのポストプレーヤーはなかなかいないのでとても参考になります!

 

イブラヒモビッチ選手のプレー映像を見て、ポストプレーの練習に役立ててもらえたらと思います(^^)

 

 - オフェンスの技