こぼれ球は誰も触れていないこぼれたサッカーボールのこと!

      2019/05/26

 

「こぼれ球を拾ってシュート!」

「こぼれ球を詰める!」

「ボールがこぼれた!」

 

などなど、サッカーの試合を見ていると聞く言葉ですね!

 

ですがサッカーに詳しくないと、ぶっちゃけこぼれ球って何?って思いますよね。笑

 

サッカーは専門用語が多いですからね!

 

ということで、今回はサッカーのこぼれ球についてご紹介していきます(^^)

 

こぼれ球とは?

 

こぼれ球いうのは文字通りこぼれたボールのことです!

 

そこからサッカーのこぼれ球とはどちらのチームもキープしていないボールのことを言います!

 

例えば、

競り合った後にこぼれて転がったボールとか、

ゴールキーパーがシュートを弾いてこぼしたボールとか、

パスをブロックした後転がっていったボールとかがこぼれ球と言われます。

 

まぁ簡単に言うと、誰も触っていないどちらチームがキープしてもおかしくないようなボールがこぼれ球なのです(^^)

 

ちなみに、こぼれ球のことをルーズボールと言ったりもします!

 

 

こぼれ球を拾うとは?

 

サッカーのこぼれ球についてわかったところで関係する言葉についてもご紹介します!

 

まずはこぼれ球を拾う、です!

 

こぼれ球を拾うというのはこぼれ球を自分のボールにするという意味です!

 

こぼれ球を拾ってドリブルというのは自分のボールにしたこぼれ球でドリブル開始という意味で、こぼれ球を拾ってシュートというのは自分のボールにしたこぼれ球をシュートという意味になります!

 

こぼれ球を拾ったというのは、自分のボールにしたという意味なのです!

 

 

こぼれ球を押し込む・詰めるとは?

 

次にサッカーにはこぼれ球を押し込む・こぼれ球に詰めるという言葉もあります!

 

これはどちらも同じような意味で、ゴールキーパーがこぼしたボールに対する言葉です!

 

こぼれ球を押し込むはゴールキーパーがこぼしたボールをゴールに押し込むことで、

こぼれ球に詰めるはゴールキーパーがこぼしたボールに詰め寄って得点のチャンスにすることです!

 

こぼれ球を押し込むとこぼれ球に詰めるはどちらも相手のゴール付近で使われる言葉だと覚えておくと良いでしょう!

 

 

こぼれ球はオフサイドになるのか?

 

最後になりますが、サッカーのこぼれ球についての疑問も紹介しておきます!

 

その疑問はこぼれ球はオフサイドになるのか?、です!

 

結論から言うと、こぼれ球でオフサイドになることはほぼありません!

 

サッカーは様々なパターンや状況が起こるのでこぼれ球は絶対にオフサイドならないとは言えませんが、ほぼオフサイドにはなりません!

 

逆にこぼれ球でオフサイドになる時というのは、ボールがこぼれる前のプレーの瞬間に自分がオフサイドポジションにいる時だけですね!

 

オフサイドについてよくわからないというのであればこちらを読んでみるのも良いかもしれません(^^)

 

サッカーでよくわからないオフサイドを言葉だけで説明!

 

 

まとめ

 

サッカーのこぼれ球についてご紹介してきました!

 

こぼれ球とはどちらのチームもキープしていないボールのことです!

 

競り合いやシュートの後にこぼれたボールのことをこぼれ球と言います!

 

そしてこぼれ球に関するワードも色々ありますが、こぼれ球を拾うは自分のボールにすること、こぼれ球を押し込むはボールをゴールに押し込むこと、こぼれ球に詰めるはボールに詰め寄り得点のチャンスにすることです!

 

それから、こぼれ球はオフサイドになるのかという疑問もありますが、基本的にこぼれ球ではオフサイドになりません!

 

時と場合によりますがね。笑

 

 - 用語