スペインの未来を背負うイスコの背番号を詳しく紹介!

      2017/06/27

スペインの未来を背負うイスコの背番号を詳しく紹介!

 

<Sponsored Link>

 

これからのスペイン代表の中心になりそうなイスコ選手!

 

足下のテクニックが半端でなく、腰の低いドリブルと合わせて簡単にボールを取られることはありません!

 

ドリブルだけでなくパスやシュートも上手いので、スペイン代表イニエスタの後継者とも言われています。

 

そんなイスコ選手はクラブでも代表でも主力級ながら背番号が大きいのです。

 

という訳で、イスコ選手の背番号のこだわりについてご紹介してきます(^^)

 

 

プロフィール

 

イスコ

 

本名…フランシスコ・ロマン・アラルコン・スアレス

出身…スペイン

身長…176㎝

ポジション…ミッドフィルダー

現所属…レアルマドリード

 

 

 

マラガでの背番号

 

イスコ選手がブレイクしたのは2011年から所属していたマラガというスペインのチームでこの時の背番号が22番です!

 

まだまだ若くこの時20歳という年齢なので、背番号が22番という大きな数字でも特に不思議なことではないですね。

 

イスコ選手がレアルマドリードへ移籍する時には、マラガでの活躍によりマラガのオーナーが22番は欠番にするといったほどイスコ選手への感謝があったみたいです!

 

ちなみに、現在マラガの22番は欠番ではないです。笑

 

 

 

レアルマドリードでの背番号

 

マラガで活躍したことで2013年にスペインの強豪レアルマドリードに移籍しました!

 

移籍した当初の背番号は23番です!

 

当時レアルマドリードでは他の選手が22番を背負っていたため、イスコ選手は23番を背負うことになります。

 

23番を選んだのは兄弟の誕生日だからというのを聞いたことがあります!

 

 

そして、2015年からは再び22番を背負ってプレーしています!

 

イスコ選手ほどの力があればもっと若い番号をつけることもできますが、22番への思い入れが強いのでしょうね(^^)

 

<Sponsored Link>

 

スペイン代表での背番号

 

イスコ選手は若いですがスペイン代表にも選ばれており、代表での背番号も22番です!

 

確かにスペイン代表には良い選手が沢山いて、若い番号をつけるのは難しいのかもしれませんが、イスコ選手なら十分一桁の背番号をつける力があると思います。

 

クラブでも代表でも背番号22番を背負うということは何か特別な気持ちがあるのでしょうね!

 

 

 

まとめ

 

イスコ選手の背番号についてご紹介してきました!

 

実力的には十分一桁の番号を背負えるイスコ選手が22番を背負い続けているというのにはきっと理由があるはずです!

 

22番という背番号で思い出されるのはイスコだという風に言われる特別な選手を目指しているのではないかと私は思います!

 

サッカー選手にとって背番号は色々な特別な思いがあるので、その理由について考えるのも楽しいですね(^^)

 

<Sponsored Link>

 - 海外選手