唯一無二の天才ドリブラーデンベレのプレースタイルは?

      2017/08/28

<Sponsored Link>

 

サッカー界にはドリブラーは数多くいますが、今までに見たことがないタイプの天才ドリブラーが現れました!

 

その名もウスマン・デンベレ選手です!

 

現在20歳のデンベレ選手はあの香川選手も所属するドルトムントで活躍しており、将来が楽しみな選手です。

 

また移籍話が絶えないデンベレ選手のことを超ビッグクラブであるバルセロナが狙っているという話もありますね!(やはり移籍が決まりました!)

 

そんなデンベレ選手のことをもっと詳しく知って欲しいので、今回はデンベレ選手のプレースタイルについてご紹介していきます(^^)

 

プロフィール

 

ウスマン・デンベレ

 

生年月日…1997年5月15日

出身…フランス

身長…187㎝

利き足…左

ポジション…ミッドフィルダー

所属…ドルトムント

 

 

プレースタイルは?

 

デンベレ選手のプレースタイルは超攻撃型ドリブラーです!

 

一番の特徴は右足・左足を両方使ったスピードのあるドリブルです!

 

正直、あれだけのスピードとテクニックで左右両足を使いながらドリブルできる選手を見たことがありません。

 

初めて見た時は衝撃でしたね。笑

 

右も左も使えるのがデンベレ選手のプレースタイルの特徴なので、相手ディフェンスもドリブルを止めにくいのですね。

 

それにただのドリブルだけでなく、切れのあるフェイントを使ったドリブルも左右両足で遜色なくできます!

 

両足で全く同じようにフェイントを使われたら、ディフェンスとしてはお手上げでしょうね。笑

 

 

シュートも上手い

 

デンベレ選手はミッドフィルダーですが、ウイングなどもこなせるプレースタイルの選手であり得点能力も高いです!

 

もちろん、ドリブル同様に左右両足で高いレベルのシュートが打てます!

 

あれだけのドリブルをした後に、自分で点を取れるということは本当にスゴイと思います。

 

ディフェンスからしてみると、デンベレ選手は左右どちらでもシュートを打てるので、どちらの足を守れば良いか悩むでしょうね。

 

 

ちなみに、デンベレ選手のシュートはパワーもあります!

 

今は若さもあり、少しシュート精度は改善の余地もあると思いますが、これから経験を積めば途轍もないシュートを打てる選手になることは間違いないでしょうね(^^)

 

<Sponsored Link>

 

パスはあまりしない

 

デンベレ選手のプレースタイルの特徴はドリブルですが、実はドリブルだけでなく決定的なパスを出すこともできます!

 

ただし、ドリブルの回数や時間が長いので今一つパスの能力が生かされていないとも感じます。

 

まだまだ若いので仕方ないのですが、自分のドリブルに過信することなく、周りの選手を使えるようになると更なる進化がありそうです!

 

パスの能力を持っているのは誰の目にも明らかなので、周りをもっと使うということを覚えると誰にも手が付けられなくなりそうですね(^^)

 

 

守備はあまりしない

 

デンベレ選手は超攻撃型ドリブラーというプレースタイルですが、守備はどうなのでしょうかね?

 

正直、デンベレ選手のプレースタイルには守備の文字は今はあまりなさそうです。笑

 

といってもまだまだ若い選手ですし、守備を差し引いてもレギュラーとして使いたいというドリブルを持った選手だということですね!

 

ミッドフィルダーというポジションには守備は必要になってくるので、来シーズンは守備の成長というのも期待したいですね(^^)

 

 

まとめ

 

期待のドリブラーであるデンベレ選手のプレースタイルをご紹介してきました!

 

デンベレ選手の左右両足を使ったドリブルは現時点でも世界トップレベルにあります!

 

まだまだ若いので、守備やパスなど新たなプレースタイルを増やしていく必要はありますが、これからが非常に楽しみな選手です!

 

この若さでバルセロナに移籍するというのはやはりとんでもない才能ということは間違いないでしょう!

 

これからのデンベレ選手の更なる活躍が楽しみですね(^^)

 

<Sponsored Link>

 - 海外選手