サッカーの寒さ対策で極寒の真冬でも暖かくプレーするべし!

   

 

秋・冬は寒いですよね。

 

そんな寒い中でやるサッカーは当然寒いです(^^;)

 

動いていても寒い時とかはサッカーどころじゃないですしね。笑

 

ですが、寒くてもサッカーを楽しくやりたいですよね??

 

そこで重要になってくるのがサッカー用寒さ対策です!!

 

しっかり寒さの対策をすれば真冬でも寒くないですからね!

 

ということで、今回はサッカーの時の寒さ対策についてご紹介していきます(^^)

 

インナー

 

サッカーの時の寒さ対策の1つ目はインナーを着ることです!

 

インナーというのはアンダーアーマーとかアンダーシャツとかスパッツとかも同じですね!

 

私はヒートテックを使っていた時もありました!

 

体にインナーがピタッと当たっているととても暖かいです!

 

それにインナーは疲労削減や筋肉のサポートなどサッカーのパフォーマンスを上げられるとも言われていますね!

 

 

寒さ対策になり、パフォーマンスも上がるなんて最高ですよね?

 

 

ウインドブレーカー

 

サッカーの寒さ対策の2つ目はウインドブレーカーを着ることです!

 

ウインドブレーカーはジャージよりも風を通さないので暖かいです!

 

ちなみに、サッカー用としてピステというのもあります!

 

裏起毛のピステ着てウインドブレーカーを着るとか最強に暖かいです!笑

 

動きやすい程度に重ね着するのも寒さ対策には良いですね(^^)

 

 

ネックウォーマー

 

サッカーの時の寒さ対策の3つ目はネックウォーマーを付けることです!

 

首・手首・足首など首と名の付くところを冷やさないようにすると暖かく過ごせます!

 

ネックウォーマーで首を隠すと驚くほど暖かいです。笑

 

それにネックウォーマーは付けているとカッコいいですよね!!笑

 

寒さ対策になり気分も上がるネックウォーマーはサッカーの時にはかなりオススメです(^^)

 

 

手袋

 

サッカーの寒さ対策の4つ目は手袋を付けることです!

 

やっぱり手が冷えると体も冷えますからね、手も手袋でしっかりと温めてあげましょう!

 

ちょっと高価な良い手袋は本当に風を通さないですから、ちょっとリッチにお高い手袋を買うのも良いです!

 

それから手袋を二重にするのもオススメです!

 

手袋は二重でも三重でも動きにくいとかないですから、重ねまくっても良いと思います。笑

 

 

マスク

 

サッカーの寒さ対策の5つ目はマスクを付けることです!

 

マスクで顔を隠すとホントに暖かいです!

 

それにマスクトレーニングというのがあるくらい、マスクはサッカーのトレーニングとしても効果があると言われています!

 

寒さ対策、そして心肺機能の向上とまさに一石二鳥ですね!

 

ただ、マスクをつけてサッカーをやって苦しいと思ったら迷わず外してくださいね(^^)

 

 

靴下の二重履き

 

サッカーの時の寒さ対策の6つ目は靴下の二重履きです!

 

ソックスの下にもう一枚靴下を履くという必殺技ですね。笑

 

これあまり知られていないと思うんですけど、靴下の二重履きはマジで暖かいです。笑

 

私も初めはサッカーの時なんて滑りそうで履きたくなかったですが、一度履いたら暖かくてやめられなくなりました。笑

 

靴下二重履きでも全然滑らないので心配はないですよ!

 

騙されたと思って試してみて下さい(^^)

 

 

まとめ

 

サッカーをやる時の寒さ対策についてご紹介してきました!

 

今回私が紹介した6つの寒さ対策を行えばサッカーの時の寒さとはおさらばできると断言できます!!

 

私が実証済みです!笑

 

あとは自分に合ったサッカーがやりやすくて暖かい服装を見つけることが重要です!

 

暖かくてもサッカーがやりにくかったら意味ないですからね!

 

サッカーの寒さ対策をしっかりとして、暖かく楽しくサッカーをしちゃいましょう(^^)

 

 - フィジカル