カゼミーロはブラジルの未来を背負う途轍もない逸材!

      2018/02/08

<Sponsored Link>

 

この間レアルマドリードの試合を見ているととんでもない選手を見つけました。

 

その名もカゼミーロ選手!

 

若い選手ですがレアルの中盤を任されるくらいなのでスゴイプレーヤーだとはわかっていましたが改めてすごさを感じました。

 

プレーの落ち着き、パス、ボール奪取などなどこれこそレアルクオリティなのだと思いましたね!笑

 

ということでレアルとブラジルの未来を背負うであろうカゼミーロ選手をご紹介します(^^)

 

プロフィール

 

まずはカゼミーロ選手とはどんな選手なのか簡単にご紹介します!

 

カゼミーロ

 

出身…ブラジル

生年月日…1992年2月23日

身長…184㎝

利き足…右

現所属クラブ…レアルマドリード

代表…ブラジル

 

まだ25歳ですが(2018年1月時点)、25歳には見えないほどのベテラン感があります。笑

 

きっと多くの大舞台を経験しているおかげでしょうね(^^)

 

体格にも恵まれており、この体格でこの顔の選手がボールを奪いにきたら私は諦めますね、色々を。笑

 

 

 

ポジションは?

 

カゼミーロ選手のポジションは守備的ミッドフィルダーです!

 

要するに守備を専門とするミッドフィルダーということですね。

 

レアルマドリードというチームは攻撃の選手は超超一流の選手がそろっていますが、守備の方の選手は攻撃の選手に比べると少し劣ります。(もちろん、守備の選手も一流ですが。笑)

 

そんな中で、カゼミーロ選手の守備力は大きな武器となっています!

 

ディフェンスの前で相手の攻撃を抑えてくれるのでディフェンダー陣にすればとてもありがたいですし、相手の攻撃を早い段階で止められる分素早く攻撃に移ることもできます。

 

カゼミーロ選手ほどのプレーができれば、レアルマドリードでもブラジル代表でもこの先数年はレギュラー確実でしょうね(^^)

 

 

 

プレースタイルは?

 

カゼミーロ選手のプレースタイルは守備的ミッドフィルダーです!

 

主に中盤で相手の攻撃を潰すことが大きな仕事で、奪ったボールを攻撃に繋げていくことも期待されます!

 

相手の攻撃の芽を摘み、自分のチームの攻撃の起点となるというのがカゼミーロ選手のプレースタイルといったところでしょうか!

 

では次にカゼミーロ選手のプレーの特徴や強みを紹介します!

 

<Sponsored Link>

 

強靭な肉体による守備

 

カゼミーロ選手のプレーの特徴の1つ目は強靭な肉体による守備ですね!

 

体が大きく足が長いのでスライディングでのボール奪取が本当に上手いです。

 

おそらく対戦している選手は最後の一瞬に足がグッと伸びてきてボールを奪われる感覚になるはずです。

 

また当たり負けすることもほとんどないので、中盤の守備を安心して任せられる選手ですね!

 

 

パスセンス

 

カゼミーロ選手の強みの2つ目はずば抜けたパスセンスです!

 

カゼミーロ選手のプレーを見てもらうとわかりますが、自陣からのロングパスやロングフィードが抜群に上手いです!!

 

とても正確に蹴りますし、柔らかく優しいボールを送ることができます。

 

その中でも、特に驚くのがボールを奪った後の瞬間に正確なロングボールを蹴れることです!

 

普通スライディングでボールを奪った後にロングパスを蹴るのは非常に難しいです。

 

スライディングにより体勢が悪くなっていますし、何より良いロングパスをするためには前線の状況を把握しておく必要があるからです。

 

カゼミーロ選手がボールを奪った後にあれだけのロングパスができるということは、しっかりしたボディバランスと優れた状況判断能力があるからだと思います!

 

やはり世界最高のクラブと言われるレアルマドリードでレギュラーを手に入れ、ブラジル代表にも選ばれるという逸材はとんでもないですね。笑

 

 

 

まとめ

 

レアルマドリードとブラジル代表の中盤の守備の未来を担うカゼミーロ選手を紹介してきました!

 

卓越したボール奪取能力とパスセンスには本当に驚かされましたね!

 

これだけのプレーができるなんて羨ましいです。笑

 

カゼミーロ選手がいればレアルマドリードとブラジル代表の中盤の守備は安泰のような気がしますね!

 

怪我なく成長していきさらにシュートなどにも磨きをかけていくと歴史に残る偉大な選手になりそうで楽しみですね(^^)

 

<Sponsored Link>

 - 海外選手